>  > ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート

ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート



ベージュ ブラウン系その他2 カーキ 38 36

[aquagirl/l'epicerie]

【デザイン】
エレガントなマキシ丈ながらリバー仕立てで軽い羽織り心地に仕立てたノーカラーコートです。
肩を落とすことで女性らしいなだらかなラインを演出。ボディにもゆとりを持たせることでこなれたスタイルで着こなせます。
とも生地ベルトでウエストマークすればきちんと感のあるたたずまいに。

【生地感】
着心地の良いなめらかな表面感です。
イタリアのファブリックメーカー「FABRICA」のウール&ナイロン混紡生地を使用しています。
こちらの商品は主に冬に着用いただける商品です。
モデル情報:身長163cm B80 W60 H88 着用サイズ:38(M)
店舗へのお問い合わせ商品番号:129-97301
●製品寸法:
36(S):着丈120cm B112cm 袖丈48cm 肩幅50cm 付属ヒモ全長212cm 付属ヒモ幅4.5cm
38(M):着丈122cm B117cm 袖丈48cm 肩幅51cm 付属ヒモ全長212cm 付属ヒモ幅4.5cm
備考:重量:38(M)約940g
性別タイプ:
レディース
カテゴリー:
  • ジャケット/アウター>
  • その他アウター
素材:
羊毛70 ナイロン28 毛2%
原産国:
中国製
即日配送:
即日配送不可
aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|ベージュ

  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|ベージュ

    ベージュ

  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|ブラウン系その他2

    ブラウン系その他2

  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|カーキ

    カーキ

  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
  • aquagirl(アクアガール)の「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)」|詳細画像
人気ブログランキング |

このブログの更新通知を受け取る場合は ここをクリック

時々行動する傍観者の日記

nicebreeze.exblog.jp

【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション

Top

ネパールタウン大久保の新顔
年末、怒涛のカレーラッシュで投稿したが、これで最後。
トリを飾るのは~~~今やネパール・タウン、「リトル・カトマンズ」ともいわれる新大久保&大久保エリアで話題の新顔『Newガウレストラン&セクワガル』。
う~ん、長い名前。覚えられる気がしないし、覚える気もゼロ(無気力)。
名前にNewってついているからどこかにNewじゃない本店でもあるのかな(調べる気なし)。

事前情報によるとこのお店は、かなりリーズナブルらしい。ネパールレストランでは500円でダルバート(カレーとごはんのセット)を食べられるお店も多いが、ここはどうなんだろうか。

大久保駅から5分ほどでお店が見つかった。
aquagirl(アクアガール)のその他アウター「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート」(129-97301-2019-02)をセール価格で購入できます。aquagirl,ジャケット/アウター,その他アウター 先客は日本人の中年女性4人組。あとで気づいたが奥のほうにも席があり、そちらでネパール人のお客様も食べていたようだ。
頼んだのはカレーセットのチキン。650円。ネパールティ200円もつけてみた(これはいわゆるチャイであった)。

【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション
それがこちら。
チキンカレーにダル(豆)スープにおかず2種がついているから、かなりお得!
しかも右側のおかずはサトイモ(たぶん)のカレー風味で大変においしい。カレーもおいしいし、かなりのクオリティである。

しかし本当にリーズナブルの意味がわかったのは、食べ進んだころ、店員さんがカタコトで「お代わり?」と聞いてきたときであった。
普通、お代わりはカレーとごはんだけだろうと思うのだが、店員さんの持っている容器にはチキンカレー、ダルスープ、サトイモのおかずともう一種(マトンカレーなのかな)の4種入っていて、どれもお代わりできるようなのだ。お腹いっぱいの私はサトイモのみ少し足してもらったが、たぶんごはんもお代わりできるから誰でも満腹間違いなし。

私のいる間にネパール人らしき若者が何人か入店していたが、たしかにこの値段でたらふく食べられたらありがたいお店だろう。私も満足したわー。

帰りは少しでもカロリーを消費するため新宿まで歩いた。グーグル地図を頼りに裏通りの住宅街を通る。
こんな道、もう二度と通らないんだろうな、と思いながら歩いていると、何だか見覚えのある道に入ってきた。

そうだ、ここはこの前行った『 ムット 』に行くとき通った道だ。案の定、右側にお店を発見!こんな位置関係にあったとは!

【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション
『ムット』でございますことよ!



誰かが言った。

「すべての道はカレーに通ず」と。

私が ポルトガルで インド航路を発見したヴァスコ・ダ・ガマの棺を見て、日本に来たザビエルの像を見て、そしてこの黄金の国ジパングの大久保ネパールから新宿インドへ!
世界はカレーで統一されているのを実感し、2019年カレーの旅を終えようではないか。


今年もご愛読ありがとうございました!よいお年を!


お時間ありましたら押してくださいませ。 


【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション
にほんブログ村

# by lucky7070 | 2019-12-30 18:03 | 屋台ゴハン&エスニック | Comments( 0 )

小岩の老舗ネパール・アーンド柴又
小岩へ行ってきた。
以前行ったネパール料理、『 サンサール新宿店 』の本店がここにあるのである。しかし、この小岩という街、おそらく降りたのは初めてだが、思ったより栄えていて驚いた。目指す『サンサール』本店へは駅から歩いて10分ほどだが、新旧の商店が連なり歩いていても楽しい。そしてやはり以前訪れた御徒町のタイ料理の名店『 いなかむら 』(現在は『はすの里』に改名したらしい)の本店もこの小岩にあるのだ。恐ろしい底力!

さて、広めの店内には12時前にもかかわらず何組か先客が。
私が頼んだのは鉄板のネパールランチセット。ドリンク付きで税抜き970円。

小岩の老舗ネパール・アーンド柴又_f0189063_17121563.jpg
以前の投稿を見返してみたら、新宿店と同じ構成ね。ダルスープはあっさり。チキンとじゃがいものカレーもおいしいが、何となく新宿店のほうがインパクトがあったような気がする・・・。
レジのおかみさんらしき人はとっても感じがよかった。地域に根付いている感じで好感度大。

そのあとは小岩からバスで柴又へ!
東京生活も長いウルトラ・シティ・レディーの私も実は初柴又である。なんと小岩からバスで15分くらい。私の中で小岩と柴又ってすっごい離れているイメージがあるんだけど、こんなに近いのね。

寅さんとさくらの銅像を見て、寅さんの実家として撮影が行われた「高木屋」の前を通り、帝釈天にお参り。帝釈天は中の彫刻と、その裏手にある「山本亭」という庭園の見られる旧家が素敵だったので柴又散歩の際はぜひ訪れてね。そして小岩でエスニックも決めちゃってね。

その後、一緒に行った友人宅でお鍋をごちそうになり、またもやたらふく食べた。
歩いた距離は1万歩だったけど、お腹にも1万カロリーくらい贅肉が増えた気分であった。減らすには1万回スクワットが必要ね。とりあえず今日は1万分の1回だけやっときます。万里の道も一歩から。



お時間ありましたら押してくださいませ。 


【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション
にほんブログ村

# by lucky7070 | 2019-12-30 17:28 | 屋台ゴハン&エスニック | Comments( 0 )

気になる新宿南インド
どこかお出かけする用があるときは大抵その街の南インド、ネパール料理店をチェックするのだが、以前から新宿にはあまりそっち系のお店がないなあと感じていた。
そんな中でうっすらと気になっていたのが、西武新宿駅方面にあるという南インド料理『ムット』である。
新宿の中でもあまり馴染みのない方面だし、何だかディープそう・・・と思って敬遠していたのだが、なぜかその日は「行ってみよう」という気になり足を向けた。

お店は大きな通り(甲州街道?)から斜めに入った道をさらに曲がって、とややわかりにくい。
苦手のグーグル地図を使って何とか辿り着いた。その日は平日だったせいか、近くの女性会社員らしき4人組がいたりして気軽に入店することが出来た。
ちなみにお店はかなり狭いので相席になっている人もいる。
普通のカレーセットやミールスもあったのだが、この日のスペシャル、「パロタセット」を頼む。パロタとはインドのクレープのような丸い渦を巻いた薄焼きパン。
どんなものかしら。ドキドキ。

出てきたのがこちらです。


気になる新宿南インド_f0189063_20424128.jpg

まず、サラダがココナツ味でおいしい!先日の「サファイファケバブビリヤニ」同様、最近はサラダもおいしいお店にあたって嬉しい。神は細部に宿る、じゃないけどサラダといえども大事な料理の一部だからね。

そしてパロタ。ほんのり甘みもあって大変おいしい。しっとりしたクロワッサンみたいな感じでもある。左上のマトンカレーは少々ぬるかったのが残念。
そして最近食の細った私にも量的には少なかった。軽食って感じだね。ほかのカレーセットはボリューミーだったのでがっつり食べたい人はそちらをどーぞ。

家庭的な雰囲気のいいお店でした。
スペシャルは日替わりみたいで、いろいろ試してみたいなと思った次第。

歌舞伎町のホストクラブに遊びに行く前にまた行こうっと(前回の投稿の使いまわし)。


お時間ありましたら押してくださいませ。 


【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション
にほんブログ村

# by lucky7070 | 2019-12-29 20:49 | 屋台ゴハン&エスニック | Comments( 0 )

六本木のおすすめカレー
秋から年末にかけて風邪をひいたりポルトガルに行ったり、また風邪をひいたりしているうちにカレーのことがおざなりになってしまった。
更新できるだけ更新します。

とある土曜日、午後から珍しく六本木に用があったので、これ幸いに以前から気になっていた『サフィファ ケバブ ビリヤニ』というお店に行った。
こちら の系列店らしい。
お店は大きな通りに面しているものの、入り口が少し奥まっており、店内がうす暗いので少々入りにくさはある。
しかし店内は落ち着いていてきれいな内装。客層は土曜ということもあるが、普通の中年女性、六本木で働いていそうな少し擦れた感じの若めの女性、親子連れなどさまざま。
ランチの種類は多い。
名前の通りビリヤニが売りなんだろうけど、カレー派の私は「3種のカレーランチ」を選択。

チキンカレー、野菜カレー、トマトとエビのカレーを選択。

六本木のおすすめカレー_f0189063_18444423.jpg
ごはんかナンが選べるが、ごはんはバスマティライスというのもうれしい。
サラダもきちんと作ってあるし、何よりカレーが辛いけどどれもおいしい!これでドリンクもついて1080円(平日は975円らしい)。ミッドタウンに近い一階のお店でかなりのお得感ではなかろうか。

激推しです!
六本木に踊りに行く前にはまた使おうっと(もちろん嘘)。


お時間ありましたら押してくださいませ。 


【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション
にほんブログ村

# by lucky7070 | 2019-12-29 18:54 | 屋台ゴハン&エスニック | Comments( 0 )

あたらしいターミネーター
少し前のレディースデー。「アナ雪2」を見る気まんまんだったのだが、公開から間もないということでほぼ満席。
そこでちょうど都合の良い時間にやっていた「ターミネーター ニュー・フェイト」を見ることにした。
私の青春時代は洋画全盛期。その中でも大ヒットしたターミネーター。私も3作目くらいまでは見たはずだが、正直1作目の話しか記憶にない。

ということで、思い出はあるが思い入れはそんなに深くない私にとって、この新作は大いに楽しめた(以下ネタバレあり)。
だが、世間的にはかなり不評だったらしい。
たしかにアラを探せば詰め込みすぎの感はあるし、登場人物の背景説明も足りない気はするが、私にはそれを補って余る映画体験があった。

私が面白い、と感じたのは途中までこの映画が観客をミスリードしている点である。
ダニーという一見平凡な若い女性を守るために、人体改造して強化型人間になったグレースという女性が未来から送りこまれてくる。それを追ってやって来る新型ターミネーターから訳もわからず逃げ惑うダニー。ここに一作目のヒロイン、サラ・コナーも助っ人として加わる。
この時点でターミネーターと戦う3人はすべて女性である。
ダニーはどうして自分がこんな目に合うのかわからないが、シリーズを見ている観客は知っている。ダニーはサラ・コナーと同様、救世主となる男性の母となる人物なので新型ターミネーターに消そうとされているのだろう。そしてグレースはその救世主たる男性に何らかの強い感情を抱いていて、彼を守るために志願して過去にやって来たのだろうと。

しかし、物語の中盤、観客の予想は裏切られて、ダニーは救世主の母ではなく、小さく非力に見えるこの女性こそが未来の人類を率いるリーダーであり救世主であることが告げられる。そして未来から来たグレースはロボットからの攻撃で家族を失い、さまよっていたところをダニーに助けられ、育てられた少女だった。
このシーンにはそれこそ「アナ雪」の前作で「真実の愛」がミスリードされた場面と同じく、見事にだまされた!

ダニーには弟がいて最初は彼も一緒に逃げるのだが、この弟がイケメン君なのでもう少し活躍させても良かったのに、と集客的には思うところである。しかし、彼は最初のほうであっさりと死んでしまう。それどころかこのシリーズの超重要人物である未来の救世主、ジョン・コナーも冒頭で実に唐突に殺されてしまうのだ。

こうした男性や従来のヒーローを排除するストーリーには、前作は前作として今は新しいものを創造する時なんだという制作陣の意志を感じる。まさにニュー・フェイト(=新しい運命。原題は「ダーク・フェイト」のようだが)。サラ・コナーとシュワちゃん演じる旧型ターミネーターとの複雑な感情の入り混じる復讐譚も盛り込まれているとはいえ、二人の立ち位置は一歩引いて控えめである。主人公はあくまでダニーとグレースで、新しい時代の物語はこの若い女性二人に譲りましょう、というスタンスに見えた(そして残念ながらこのスタンスが長年のファンの不興を買った原因でもあろう)。

また主人公ダニーが、メキシコ人女性なのも意図的だと思われる。メキシコ系アメリカ人ですらないのは、トランプがメキシコ人が犯罪者だという発言をして国境に壁を作ろうとしていることとリンクしている(はず)。思えばかつての映画の中では、「アルマゲドン」のブルース・ウィリスように世界の救世主は何故かいつもアメリカ人の白人中年男性だった。
それが今はメキシコ人女性が救世主となったのだ!快哉!

一方、アメリカ白人中年男性(今や老人?)たるシュワちゃん演じる旧型ターミネーターは、ロボットながら人間の女性と出会い、その連れ子を息子として「古き良き伝統的家族」を作っている。伝統をぶっ壊そうとしているメインストーリーと実に対称的だ(そういえばシュワちゃんはトランプの支持母体である共和党員でもある)。

そしてかつてのヒロインであるサラ・コナーは家族的価値観へとは向かわず、一人で訓練を重ね、めっちゃ強くなっているのも興味深かった。
強化型人間のグレースや旧型ターミネーターのシュワちゃんより、断然死にそうになかったね。

続編見たい気がするけどコケたみたいだから無理だろうね~。とにかくこの映画を作った制作陣には万雷の拍手を送りたい。



お時間ありましたら押してくださいませ。 


【セール】ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート(その他アウター)|aquagirl(アクアガール)のファッション
にほんブログ村

aquagirl(アクアガール)のその他アウター「ウール混ベルテッドノーカラーリバーコート」(129-97301-2019-02)をセール価格で購入できます。

# by lucky7070 | 2019-12-22 18:11 | 映画&DVD | Comments( 0 )

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
キャッシング比較サイト